食料危機を解消

食べたいと思ったものをいつでも食べられる便利な時代となっていますが、その裏で食糧危機に陥っていることをご存知でしょうか?地球温暖化が懸念されていることは多くの方がご存知ですが、これに伴う食糧危機も深刻な問題です。海水の温度が上がることによってプランクトンなどが大量に死滅してしまい、魚介類の餌がどんどん減っています。さらに、森林などに関しても環境が悪くなることによって、やはり土の中にいるプランクトンなども死滅してしまい山で暮らす動物たちも食べるものがない状況です。

そのため近年では普段なら山で暮らしている動物たちが人里に現れるといったニュースを目にすることも増えました。そして様々な自然災害によって植物が育たないと言った状況や、農作物が育たないといった状況にも陥っています。このような食糧危機をどのように解消していくのかを考えた際に、ミドリムシはとても役立ってくれます。まず第1にミドリムシというのは身体だけでなく、人間の力で次々に対応させることができます。そしてミドリムシが増えることによってプランクトンなどを元としている生き物は次々に元気になっていきます。

そしてミドリムシは二酸化炭素をぐんぐん吸い込みながら酸素を供給してくれるので、環境問題の改善にも役立ち結果として、さまざまな生き物が生活しやすい状況を作ってくれるのです。人間の手によって崩されてしまった森林や温度が上昇している海の中などについても、ミドリムシの力で良い状況へと変えることができるのです。その結果、私たち人間が食料としている魚介類や農作物などが健康で既に育ち、昨今の食糧危機を上手に乗り越えることができるといった見解があります。ミドリムシは人間にとって健康や美容面での効果だけでなく、地球環境問題や食糧危機問題までも救ってくれる救世主なのです。